第三者保守とは

第三者保守とは、メーカーではない第三者の専門企業が、保守サポートを行うことを指します。
通常、メーカーのサポートに入っていなかったりサポート期間が切れた機器は、故障や不具合が発生しても対応してもらえません。こうしたサポート終了後の機器に対する運用上の課題に対し、解決策の一つとなるのが第三者保守サービスです。

このようなお悩みに第三者保守をご検討ください

  • メーカー保守期限が切れてしまうがIT機器を継続利用したい
  • 社内でコスト削減が必要となり、IT機器の保守費用を削減したい
  • 複数メーカーに分かれている保守の契約を一元化したい

SATの第三者保守でできること

メーカーの保守期限に縛られることなくIT機器の継続利用を手助けするこのサービスは、
保守サポート切れで利用し続けることの 運用リスクまたは新しい機器への移行に伴う移行コストや
スケジュールといった企業の課題を解決する手段として、海外では以前から広く利用されており、
弊社では15年間にわたりこのサービスをご提供しております。

第三者保守でできること

※第三者保守サービスは年間保守契約になります。スポットでの保守をご希望の場合は、個別見積もりとなります。詳細はお問い合わせください。

SATの第三者保守の強み

ご不明な点がござましたら、弊社担当者までお問い合わせください。
最適なサービスをご提案させていただきます。

 

TEL:042-406-5280

※9:00 - 17:30 土日・祝日・年末年始を除く

主要対応メーカー

メーカー名をクリックしていただくと、対応メーカー保守の詳細や保守対応機器をご覧いただけます。

エスエーティでは、より多くのお客様のご要望にお応えするために保守開発専門チームによる新規保守開発に取り組んでいます。一覧にない製品のサポートをご希望されるお客様も保守可能な場合がございますので、まずは一度お問い合わせください。

CONTACT US

ご不明な点がござましたら、弊社担当者までお問い合わせください。
最適なサービスをご提案させていただきます。

TEL:042-406-5280

※9:00 - 17:30 土日・祝日・年末年始を除く