Tier(ティア)

ティアとは階層を表す言葉で、ネットワークの分野では階層的に構築された構造を表す時などに使われる。
例えばプロバイダーはその規模の多寡によりTier1(最上位層)からTier3(下層)などのように段組がなされており、Tier3は経路としてTier2、Tier1を経由しなければならない。そのため上位Tierほど無駄のないルーティングが行えるため、通信遅延などのリスクが軽減される。