ストレージ

データやプログラムを格納するための補助記憶装置。メモリとストレージの違いはデータの保存期間にあり、RAM電源を切るとデータが失われるメモリに対して、ストレージは電源を切ってもデータが失われないためデータやプログラムを長期的に保存することが可能になる。